髭犬祭

あなたは「髭犬祭」という祭りを知っていますか?
愛犬家の人でも知らない人も多いかもしれませんが、毎年1度茨城県で行われているシュナウザーが好きな人のためのイベントです。
ではどのようなイベントなのか、紹介していきます。

シュナ好きにはたまらない!!「髭犬祭」とは?

「髭犬祭」は、1年に1度気候のいい5月に茨城県の「こもれび森のイバライド」で行われているイベントです。
なぜ髭犬祭と呼ばれているのかというと、たくさんのミニシュナウザーとその飼い主が集まるからです。

ミニシュナウザーは髭が長い犬種で、長い髭がとても愛嬌があって可愛らしいため人気が高い犬種でもあります。
ミニシュナウザー以外にも、ブービエ・デ・フランダース、バルビ、ラサアプソなど髭が長い犬種は存在し、それらの犬をまとめて髭犬と呼んでいます。

「髭犬祭」の歴史は、浅く4年前からスタートしました。
元々は、2020年のオリンピックに向けて、茨城県が欧米諸国のようにペット先進都市であり、観光都市としての魅力もある事をアピールする事を目的にスタートしました。
もちろん、アピールという目的もありますが、現在はミニシュナウザー愛犬家達の親交を深めるための場にもなっています。

2018年は、1100匹のミニシュナウザーと1700人の飼い主が参加し、国内最大規模の犬種イベントだと言えます。
イベントに参加するためには、チケットが必要で前売りチケットだと大人1500円、当日チケットだと大人2000円となっています。
イベント会場であるこもれび森のイバライドに車で訪れる場合は、駐車場料金も500円分発生します。

髭犬祭で行われるイベントは?

では具体的に「髭犬祭」ではどのような事が行われているのか紹介していきます。
まず「髭犬祭」の開催趣旨としては、ミニシュナウザーとその飼い主の親睦や交流を深める出会いの場所の提供。
そしてミニシュナウザーの事をもっとよく理解して、新しいペットライフやマナー向上のための啓発活動を行っています。

では2018年の「髭犬祭」のイベントスケジュールの内容は以下の通りになっています。
朝の10時に開会式が始まり、出店者の紹介があります。
出店は、シュナウザーならではの商品を扱うブースなので、愛犬のお気に入りのアイテムが見つかるかもしれません。

午前中は、セミナーが開催されます。
セミナーの内容はその年によって変わりますが2018年は、ミニシュナウザーのスタイリングセミナーと、写真撮影のコツ、写真エフェクトのセミナーでした。
午後からミニシュナウザーの撮影会や集合写真、抽選会などの楽しいイベントが盛りだくさんの内容で、16時が閉会式となります。

とにかくミニシュナウザーが好きな人ばかり集まるイベントなので、ミニシュナ愛に溢れて、愛犬と楽しい時間を過ごす事が出来るでしょう。

髭犬祭に参加した方たちの感想

栃木県/Rさん

栃木県から来ました。普段こんなにミニシュナウザーに出会う事がないので、圧巻の一言です。
 愛犬も友達が出来て楽しそうに遊んでいたので、また来年も参加したいと思います。

愛知県/Tさん

髭犬祭に初参加しました。飼い主歴1年とまだまだ未熟なので、ミニシュナウザーの事について色々意見交換が出来て勉強になる事が多かったです。
それにとにかく出店されているミニシュナウザーグッズが可愛かったので、たくさん購入してしまいました。なかなかイベントに愛犬と一緒に参加するという機会がないので、本当に楽しかったです。

千葉県/Sさん

髭犬祭を毎年楽しみにしています。イベントで友達も出来て1年に1度再会出来る事を楽しみにしています。
それにセミナーの写真撮影のコツや加工技術も参考になる事が多く、これでもっと愛犬の可愛い姿を写真に収めていきたいと思います。

髭犬祭、会場ではマナーをしっかりしましょう

「髭犬祭」は、これだけたくさんのミニシュナウザーが集まるので、愛犬が興奮してしまう事もあるでしょう。
ですがもともと「髭犬祭」は、マナー向上を啓発する事を目的に行われているイベントでもあります。
そのイベントでマナーが悪いと主催者側もガッカリしてしまいます。

たくさんの愛犬とその飼い主が集まり交流を深める場所だからこそ、みんなが気持ちよく過ごせるようにマナーをしっかりと守りましょう。
それに「髭犬祭」に参加するために、愛犬のしつけを頑張るという具合に、目標があった方が普段のしつけにも気合が入り上手くいくのではないでしょうか?

髭犬祭 まとめ

「髭犬祭」は、2020年のオリンピックに向けて、ペット先進都市である事をアピールするために始めったイベントです。
ですが年々参加者も増えて、「髭犬祭」に愛犬のミニシュナウザーと一緒に参加する事を楽しみにしている人も増えています。
もっとミニシュナウザーについて理解したい、愛犬に友達を作ってあげたい、自分自身も飼い主仲間が欲しいなど、それぞれ目的をもって訪れているかもしれません。

いよいよ2020年のオリンピックも来年に控えて、2019年も5月12日にイベントが開催予定となっています。
もしイベントに興味をもってくれた人は、前売りチケットも販売しているので、公式サイトに訪れて詳細を確認してみて下さい。

関連記事です☆