Dr.ケアワン

ドッグフードは本当に多数存在し、愛犬にどれを与えたらいいのか分からないという飼い主も多いでしょう。
価格だけで選んでしまうと、愛犬の健康を損なう危険なドッグフードを選んでしまう可能性があるので絶対にダメです。
安全性と愛犬の健康を考慮して選んでいる飼い主に支持されているドッグフードがDr.ケアワンです。
ではどのようなドッグフードなのか紹介していきます。

\\ 愛犬の健康は毎日の食事から //

Dr.ケアワンってどんなドッグフード?

Dr.ケアワンは、動物栄養学博士が監修を行い、犬の健康寿命をサポートするために開発されたドッグフードです。
そのため原材料に拘り、国産の原材料のみを使用して、添加物は一切使用されていません。

チキンが主原料となっているため、低カロリーでヘルシーなドッグフードです。
そして抗酸化成分が3種類も配合されているため、Dr.ケアワンを与える事で愛犬の免疫力がアップします。
コラーゲンやグルコサミン、コンドロイチンも配合されているので、シニア犬に与えると足腰のサポート的な効果も期待出来ます。

お腹が弱い犬に対しても、Dr.ケアワンは腸内フローラを良好にしてくれる食物繊維が豊富に含まれています。
そのため摂取する事で、腸内環境が整い便秘や下痢の症状が改善しますし、新陳代謝のアップや免疫力もアップするため健康への貢献度が高いと言えます。

愛犬の健康は毎日食べているドッグフードによって作られていると言っても過言ではありません。
だからこそ、愛犬の事を考慮して、健康に効果的なドッグフードを選ぶ事が飼い主の責任なのです。

ドクターケアワンの口コミ評判

青山県/Rさん

Dr.ケアワンを与えたところ、食いつきがよく美味しそうに食べてくれます。ちょっと太り気味でダイエットが必要かと思っていましたが、Dr.ケアワンが低カロリーなので、体重も順調に落ちもうすぐで標準体重になれそうです。

宮城県/Eさん

シニア犬で最近は足腰も弱り気味で散歩に行くのも億劫そうです。このまま寝たっきりになるのではと不安を感じDr.ケアワンを与えてみました。すると関節の痛みが軽減したみたいで、足腰が元気になり散歩に行きたがるようになったので家族みんなで喜んでいます。

神奈川県/Sさん

以前与えていたドッグフードで、アレルギーが発生してしまったので、無添加で原材料が国産でアレルギーになりにくいと評判のDr.ケアワンを購入しました。Dr.ケアワンを食べ始めてからは、体調がいいみたいで毛艶もよくお腹の調子もよさそうです。

埼玉県/Mさん

Dr.ケアワンは、原材料を見ても栄養バランスが取れていて、犬の健康を考えられたドッグフードなんだと思います。ただやはり毎日与えるドッグフードなので、激安ドッグフードと比べると高く、コストが上がってしまいました。

ドッグフード「Dr.ケアワン」の原材料・成分

ドッグフードを選ぶ際には、必ず原材料と成分をチェックして購入する事をお勧めします。ではDr.ケアワンの原材料と成分について紹介していきます。

Dr.ケアワンは、主原料が鶏肉で、天然若鶏肉を配合しているため、必須アミノ酸のバランスが良く、高品質で低カロリーのタンパク質を摂取出来ます。

その他の原材料は、大麦、玄米、ビール酵母、かつお粉末、しいたけ、黒米、赤米、大根葉、ごぼう、ニンジン、昆布、など複数種類の野菜が豊富に含まれています。
そのため食物繊維が豊富で、グルコサミンやコンドロイチン、ビタミンEなどの成分も含まれているため、栄養のバランスがいいドッグフードだという事が分かります。
国産の原材料で、無添加である事も注目されるポイントです。

少しマイナスの評価を挙げるとすれば、グレインフリーではなく穀物が含まれている点です。
ですが配合されている穀物もアレルギーが出やすい小麦やとうもろこしではなく、アレルギーリスクが低く栄養価が高い玄米や大麦を使用しています。
その点からも、犬の健康について考えられて開発されたドッグフードである事が分かります。

Dr.ケアワンのよくあるQ&A

Dr.ケアワンの対象年齢はどうなっているのでしょうか?

Dr.ケアワンは、特に対象年齢を設けていません。
犬にとって健康にいいバランスの取れた食事を提供しているので、確かにシニア犬にも安心して与える事が出来ます。ですが若い頃から健康を意識し、身体にいい食事を与え続けている方がより健康的な身体になれますよね。
そのためDr.ケアワンは全ライフステージの犬にお勧め出来るドッグフードだと言えます。

Dr.ケアワンの保存期間と保存方法は?

Dr.ケアワンの保存期間は、製造日から1年以内となっていますが、開封後は1ヶ月を目安に食べきるようにして下さい。あと保存方法ですが、暗くて涼しい場所に保管して下さい。空気に触れると酸化してしまうので、出来れば密閉の容器に入れて保管するといいでしょう。
暗くて涼しい場所でも、冷蔵庫に入れると水分が発生し、ドッグフードにカビが生えやすくなるのでNGです。

ドクターケアワンの最安値、お買い得情報

Dr.ケアワンを購入しようと思ったら、購入方法は非常に限定的です。
まず市販されていないため、ドラッグストアやホームセンター、ペットショップ等で購入する事は出来ません。
そのためネット通販となりますが、ネットでもAmazonや楽天市場のサイトでは取扱いがありません。

つまりDr.ケアワンは、公式オンラインショップで購入する方法が、唯一の方法だと言えます。
そして最安値で購入する方法ですが、まず初めて購入する場合は、お試しとして150gのドッグフードを送料無料の500円で購入する事が可能です。
お試しで購入して、愛犬の食いつき状況を確認してから現品を購入するといいでしょう。

現品を購入する場合は、3袋までまとめて購入する事が可能です。
ただし、無添加で保存料が含まれていないため、通常のドッグフードよりも保存期間が短くなっています。
小型犬やシニア犬など、摂取量が少ない場合は、安くてもまとめて購入する事は控えた方がいいかもしれません。

トクトクコースに申込みをすると初回は34%offの1980円で購入する可能なので、最安値で購入する方法だと言えます。

関連記事です☆